こんばんは司です。このたびは私自身がもっと早くに知っていたかったことや常に考えていることを綴っていこうと思いサイトを立ち上げました。

タイトルにもあるようにこれからの世の中を生きていくには知識を入れ、マニュアル通りに過ごしているだけでは職を失ってしまう日が近い将来必ず来ると感じています。なぜなら、21世紀は情報通信技術飛躍の世紀です。

考えてみてください、今から10年前にスマートフォンという小型のPCを誰もが持ち歩ける時代が来ることを想像できましたか?

今から10年前に車が人間が居なくても動く世の中を想像できましたか?

このことからも分かるように21世紀になってからは技術発達の速度がより一層速くなっています。このことは勿論とてもいいことでしょう。しかし負の一面として、今まで人の手が必要であったものがロボットの手によって行われてしまうために、単純労働がロボットに奪われてしまうということが生じます。すでに製造業では多くの仕事が機械に代わっています、近い未来にはタクシーという職業も無くなっているかもしれません。技術発展の良い面、悪い面を考えながら私たちは生きていかなければなりません。

私たちが生きていくためにはロボットや機械、AIにできない仕事をする必要があります。その一つが考える事です。この考えるということを続けている限り私たちが職にあぶれるという事はないでしょう。そこでこのサイトでは社会の出来事を考える記事や、効率的な知識の入れ方、世の中に対して感じている疑問などを提供し、読者の皆様と共有、考えていけたらよいなと感じています。サイトを開設したばかりですが、これからよろしくお願いします。皆さんと共にサイトを育てていきたいなという風に思っております。