スマートスピーカーがなぜ時間の短縮に繋がるかご存知ですか?

そもそもスマートスピーカがどの様な物なのかご存知でしょうか?

この記事はスマートスピーカーとはどんなことに使えるのだろう?

っと思っている人に向けて書いて行こうと思っております。

そもそもスマートスピーカーと今までのスピーカーの違いは?

スマートスピーカーと普通のスピーカーの一番の違いは

声で操作が出来るかできないかだと思っていませんか?

実はそんなことはありません…

スマートスピーカーと普通のスマートスピーカーの明確な違いはありませんが

基本的には、AIが搭載されているスピーカーをスマートスピーカーといいます

そのため、スマートスピーカーは音声で操作をするということだけではなく

沢山のやり取りを行うことができます

スマートスピーカーの出来ること

・目覚ましのセット
・音楽を聴くこと
・天気や気温を聞くこと
・ニュースを聞くこと
・わからないことを聞いてみること
・株価を聞くこと
・電気をつけること
・テレビをつけること
・さいころを振ること
・じゃんけん
・占い

などなど、沢山のことを行うことができます

普段から使いそうな物から、誰が使うんだろう?

という物まであります

もちろん、沢山の会社からスマートスピーカーが発売されているので

できること、できないことはそれぞれのスマートスピーカーで異なりますが……

それでも、基本的な機能はどのスマートスピーカーでも同じような機能になります

スポンサーリンク
google.com, pub-3875259002193018, DIRECT, f08c47fec0942fa0

スマートスピーカーが時間を短縮するわけ

スマートスピーカーがなぜ凄いのか?

それは、時間を短縮するからです

例えば、夜寝る時に布団に入ってからアラームをかけ忘れていたことに気づいたとしましょう

スマートスピーカーが無ければ、布団からでるなどしてわざわざアラームをセットしなければなりません。

一方で、スマートスピーカーであればどうでしょうか?

そうです、布団に入ったまま操作が出来るのでとても快適です

また、よる眠れない時にぼけ~っと布団に入っているのは

時間の無駄ではないでしょうか?

そんなときに、スマートスピーカーがあれば英語のリスニングの勉強をしたり

ニュースを聞いたりできます

スマートフォンと違って画面を見る必要が無いのでブルーライトで目が覚醒してしまうということもありません

このように、使い方によって無限の時間短縮方法が隠されているのでは無いでしょうか?

まとめ

最新の情報端末は使い方次第では、日々の生活がより便利になるものが沢山あります

しかし、その使い方を知らないことによりその機械本来の利便性を享受できないのは勿体ないですよね…

そのため、日々からどのような使いかたが出来るのかを考えて多くの人で共有していけるといいですね!

最後まで読んでいただきありがとうございます

スポンサーリンク
google.com, pub-3875259002193018, DIRECT, f08c47fec0942fa0