楽天スーパーセールとは?

そもそも楽天スーパーセールって何?って人もいると思います。
楽天スーパーセールとは、商品が安くなったりだとか色々なキャンペーンが行われるのですが
大抵の場合、10店舗買い回りでポイントが+9倍という”お買物マラソン”というキャンペーンが行われます。
この10店舗買い回りでポイントが+9倍のキャンペーンがあることで、商品が実質無料で購入可能になる場合があるのです。
ざっくり10店舗買い回りでポイント+9倍のルールを確認していきましょう。

買い回りでポイント最大+9倍のルールに関して(お買物マラソン)

楽天のお買物マラソン期間内に2店舗以上の店舗で買い物をすると、買い物をした店舗数-1倍ずつポイントの加算倍率が上昇していきます。
例えば、3店舗でお買物をした場合には、3店舗-1倍=2倍、8店舗でお買物をした場合には8店舗-1倍=7倍と言うようにポイントが上昇していきます。
細かいルールはキャンペーン事に公式ページでルールを確認した方が確かですが、大抵1店舗1000円以上の購入が必要になります。
ここまでのルールをなんとなく頭に入れたまま読み進めて行ってください。

商品が実質無料になる理由

ここまで読まれて分かられた人も居るかも知れませんが、ロジックは以下の通りです。(ポイント還元の上限金額などは公式HPを確認してください)

商品が実質無料になるロジック
5万円の財布をA店舗で購入したとしましょう。
この時点で買い回りで貰えるポイント(お買物マラソン)はありません。
ここまでは大丈夫そうでしょうか?
次に3万円のスマホをB店舗で購入したとしましょう。
この時点で買い回りで貰えるポイントは、5万円+3万円=8万円の1%なので800ポイントになります。
ここまで大丈夫でしょうか?
次に2万円のイヤフォンをC店舗で購入しました。
この時点で買い回りで貰えるポイントは、5万円+3万円+2万円=10万円の2%なので2000ポイントになります。
ここまで大丈夫でしょうか?
ここからは少額の商品であれば実質無料以上にポイントが付与された状態で買い物ができます。
次に、1000円のうどんをD店舗で購入しました。
この時点で買い回りで貰えるポイントは、5万円+3万円+2万円+千円=10万千円の3%なので3030ポイントになります。
ここで分かったでしょうか?
3店舗目購入時点で、2000ポイント
4店舗目購入時点で、3030ポイント
つまり、4店舗目で千円の買い物をした際に1030ポイント貰えているのです。
ということは、千円の買い物をして1030円分のポイントが貰えているのです。
5店舗、6店舗目、8店舗目、9店舗目、10店舗目であっても今回のケースであれば実質無料以上でお買物ができることになります。
更に、楽天DEALや他のキャンペーンを併用すれば更に多くの商品を実質無料以上で購入することができます。

最後に

楽天は非常に多くのキャンペーンやポイント制度がありますので、うまく掛け合わせることで
実質無料に加えてポイントが貰える方法だったり、色々お得にお買物をすることができます。
今回紹介したのはほんの一例ですので、興味がある人は楽天の仕組みを理解してお得にお買物をしてみてください。
楽天でただ単に購入するよりもポイントサイトという所を経由することで、楽天スーパーポイントやAmazonギフト券、マイルなどに交換可能なポイントを
貯めることができますので、普段から何も経由せずに購入している方は下記よりポイントサイトに登録の上、楽天で購入して貰えると更にお得にお買物ができるかと思います。
ポイントサイトに登録はこちら

何か質問があれば、コメント待っています。
最後まで読んで頂きありがとうございました。