皆さんが貯めているTポイントって皆さんはどうやって使っていますか?

今回はTポイントをお得に使える方法を紹介していきたいと思います。

Tポイントの使い道

Tポイントを貯めている人は多いと思うのですが、皆さんはTポイントをどのように使っていますか?

多くの人は、ファミリーマートだとかTUTAYAとかで端数のお支払いの時に、Tポイントを使っているのかと思います。

しかし、Tポイントには実はそれ以外にも様々なポイントの使い道があります。

・Tポイントが使えるお店で1ポイント1円で使用する
・商品と交換する
・Tポイントで募金する
・Tポイントを他のポイントに交換する

とこれだけの使い道があります。

お店で端数を1ポイント1円で使用してしまうと、1ポイントの価値は1円になってしまいます。

ところが、1ポイントの価値をもっと高めて使用することが実は可能なのです。

Tポイントをお得に使う方法

Tポイントを1ポイント1円以上の価値で使える方法を紹介します。

Tポイントの価値が1.5倍に!?

ウェルシア、ハックドラックで20日にTポイントを200ポイント以上使用するという方法です。

ウェルシアかHACで20日にTポイントを200ポイント以上使用すると、1.5倍の扱いでTポイントを使えます。

例えば、20日に上記店舗で、Tポイントを1000ポイント使用したとしましょう。

そうすると、Tポイントで1500円の買い物が出来ます。

つまり、上記の条件を満たすと

1ポイント=1.5円分として使用できます。

もちろん、他の店舗で貯めたTポイントも使用できます。

そのため、ヤフーショッピング等をよくく使う人は、Tポイントを貯めておいて

20日にウエルシアかハックドラッグで使用することでかなりお得にお買物できます!

提携ポイントに交換して、凄いお得に!?

Tポイントは他のポイントからや他のポイントに交換することができます。

今回はANAのマイルに交換してお得に使う方法を紹介します。

Tポイント1ポイントをANAマイル0.5マイルに交換することができます。

Tポイント1ポイントをANAマイル0.5マイルに交換すると、一見、損している気がしますが実はそんなことはありません。

ANAのマイルは、1マイルの価値が使用する方法によって

1マイル1円~10円程度に変動するのです。

ANAマイルをお得に使う1つの方法としては、ファーストクラスの航空券と引き換えるという方法があります。

例えば、成田空港からニューヨークまでファーストクラスで往復の旅行券を予約すると安くても200万円以上します。

それをマイルで取得しようとすると、なんと

15万マイル程で交換することができます。

ということは、2000000÷150000=13.333…となります。

つまり、1マイル13円の価値があるということになります。

しかし、Tポイントとマイルの交換レートが1対0.5なので

Tポイントをマイルを経由してファーストクラスの航空券を取得すると

Tポイント1ポイントを約6.5円分として使えるので大変お得です。

まとめ

他のポイントであっても、普通に使うよりも、ひと手間加えることでとてもお得に使えるかもしれません。

少しでも自分にとってお得に使えるのであれば、お得に使ってみてはどうでしょうか?

もちろん、自分に不要なサービスや物にポイントがお得に使えるからと使うのは

本末転倒で勿体ないのでやめましょう(笑)