みなさんは最近CDって買いましたか?

CDを買うメリットとデメリットって何なんでしょうか?

考えていきましょう!

CDって本当に必要?

CDって本当に必要ですか?

いいな~と思う曲であれば、itunesやplaymusicなどで安い値段で好きな曲だけをダウンロードできますし、youtubeなどで音楽を聴くこともできます。音質にこだわるのであれば、CDが最適なのは間違いないでしょう。

しかし、CDをそのまま聞いている人と言うのは少ないのではないでしょうか?

CDをデータ化し、音楽プレイヤーやスマホいに入れて聞いているのであれば、そのまま音楽データを購入した方が、時間の短縮にもなるし、値段も安くなるし、良いのではないでしょうか?

本当に高音質な音楽を外でも聞きたいのであれば、ハイレゾ音源のデータを買う必要がありますが、全ての楽曲でハイレゾ音源が提供されている訳ではありませんし、自分の欲しい曲が無い事のほうが多いのではないでしょうか?

CDを購入する意味

CDを購入する意味って何なのか考えてみましょう!

CDを購入する意味が何なのか思い当りますか??

やっぱり、好きな歌手であったりする場合には、CDジャケットを持っておきたいという理由であったり、握手会やライブの応募券が手に入るだとかいう理由が多い気がします。

確かにこれらの理由なら、CDを買うメリットがとても沢山ありますよね!

本当に必要なのか考えてみる

CDに限らず、必要の無い物を惰性で買い続けているということはありませんか?

大して使わないのに買っているダイエットサプリや、筋トレ、美容器具、このようなものは買って満足する人が多いにも関わらず、惰性で買い続けている人が多いです。

皆さんが買っているCDも本当に必要なのかもう一度考えてみることで、DL版やレンタルした方がいい!ってことに気づくかも知れません。

もしくは、明確にCDを購入する方がいいと感じるかも知れませんね!

購入する物に理由を求めることをすることで、無駄な買い物を減らせるだけでなく、買ったものに対しても愛着が沸いたり、買っただけで満足するということが減るのでは無いでしょうか?

今一度考えてみてはいかがでしょうか?

最近では、このように気軽にレンタルできるサービスもありますので、見て見るだけでも見て見てはどうでしょうか?
↓↓
(安心DMMの宅配レンタル)