毎月に掛かっている固定費を気にしていますか?

例えば、スマホ代、電気代、ガス代、水道代、家賃、ローン、、、、

数々の固定費が掛かっていると思います。

これらの固定費というのは、毎月に掛かる費用は少額であっても、長い目で見ると多額の額が支払われています。

そんな固定費を減らすことができればお金が貯まります。

固定費を減らす方法

一番簡単な固定費の削減する方法は、自分が支払っている固定費の額をしっかりと把握することです。

そんなことで固定費が減るの?っと疑問に思った方も多いと思います。

しかし、ほぼ確実に固定費は減少します。

なぜなら、毎月支払っている固定費の額をみるとほとんどの人が、こんなに支払っているのか…っと思うからです。

そう思うと固定費を少しでも減らさなきゃ!っと思うはずだからです。

スポンサーリンク
google.com, pub-3875259002193018, DIRECT, f08c47fec0942fa0

固定費を抜本的に減らす

まずは、公共料金の見直しを行いましょう!

近年までは、公共料金のプランを見直すということ位しか見直すことができませんでしたが

ここ数年で、電力会社であったり、ガス会社を多くの選択肢の中から選べるようになってきました。

しかも、この電力会社やガス会社によって使い方によっては、料金が大幅に異なったりしています。

つまり、この公共料金の会社を変えるだけで、年間で数万円の節約ができるかもしれません。

スマホ代を節約しよう!

スマホ代って簡単に節約出来るの知っていましたか?

電話を使わなければ、1000円で3ギガの通信まで使用できる会社など沢山あります。

調べるのが面倒くさいから……

良く分からないから……

っという理由だけで格安スマホに変えていないのであればとても勿体ないです。

電気屋さんに足を運び、格安スマホのパンフレットを熟読し、分からない所を店員さんに聞きながらしっかりと理解してみましう。

なぜ、大手キャリアは高くて格安スマホは安いのかということが分かると思います。

インターネットで調べるのはあまりお勧めしません。

なぜなら、多くのブログではアフィリエイトといって、お客さん(ブログの訪問者)が新しいスマホを契約するとブログを運営している人が報酬を貰っているからです

この報酬は企業が支払っているので、直接損をすることは無いのですが格安スマホの場合、安さを優先させるために、広告費をあまり出していない会社と多く出している会社との差が激しいです。

っということは、広告費をあまり掛けていない企業の格安スマホがインターネット上ですと見つけにくいと思いますので、実際に店頭で見て見ることをおすすめしています。

まとめ

すこしの手間をかけるだけで、毎年掛かるお金を大幅に削減できるのでは無いでしょうか?

人によっては数十万円程度の削減もできたりします。

それも、生活の水準を変えずにです。

すこしの手間を1度かけて固定費の見直しを行ってみてはいかがでしょうか?